西川口ソープの専門店なら安全安心第一のサービス

SOAP

少女は何となく西川口のソープ店に入った

美人

子供達から憧れられるソープ嬢になるのが目標だと語っていた女性がいる。どうして大人ではなく子供なのかと聞いてみたら、大人は頭が固いから無理だけど、まだ柔らかい子供なら分かってくれるかも知れない、という事であった。

その様な存在になるためには、何らかの形で子供と交流しなくてはならない。だが、ソープ嬢はどうしても避けられてしまいがち。子供は偏見がなくても親はそうではないからだ。

そんな中で彼女が勤めている店で奇跡的な出来事が起きた。何と小学生の女児が店に訪れたのだ。理由は何となく店を見たかったからというだけだったのだが、それ以来、頻繁に店に遊びに来るようになったという。

店の中を興味深く見ては色々な質問をしてきたそうだ。それに対して彼女は隠す事なく全てを話すようにしていた。コンドームって何?これはオチンチンに被せて使うものなんだよ。どうして被せないといけないの?それはね…という具合だ。

中学生の2年くらいからは気を使ってか店には来なくなったが、友人としての付き合いはいまだにあるそうだ。偏見はどんな社会にでもあるが、こんな風に自然な形でそれが無くなるのが理想的だ。何となく店に入って来た少女を受け入れた店にも拍手を送りたい。

Choices

横顔

西川口のソープは選べる楽しさがあります

風俗街の中には、ソープランドのあるところとソープランドの無いところに分けられていきます。当然、…

MORE ▶

女性

将来の弟に西川口のソープをプレゼント

交際している彼女には昨年まで高校生だった19歳の弟がいます。私もその弟とカラオケに行ったり食事…

MORE ▶

美人

少女は何となく西川口のソープ店に入った

子供達から憧れられるソープ嬢になるのが目標だと語っていた女性がいる。どうして大人ではなく子供な…

MORE ▶

金髪

常連客も西川口のソープ嬢には降参

何年も付き合っていた男女でも、ふとしたきっかけで別れる事がある。その原因が彼女のアナル臭にある…

MORE ▶

Update Post